« September 2010 | Main | March 2011 »

February 2011

February 28, 2011

ミニグラニーバッグ♪

コロンとした形がとても気に入って作りましたhappy01 11022801p1080901 雑誌で見て一目惚れ~~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

COTTON  TIME 11月号(2010年) P.19 です。

生地は、2年ほど前に 松山敦子先生のショップで買った端切れパック!! 

この雰囲気大好きなのに、今まで作れなくて・・・

今回は、『手芸』ですね~note  キルティングなし!なんです~。

表・裏布に接着芯を貼っただけ! マチに接着キルト芯が使われています。

本についている型紙を使って、ほぼ忠実にその作り方で。

11022720p1080896 裏は一枚布! 端切れに丁度いいサイズが合ったのでこれにしたと言う、安直なチョイス!!,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

ドットの生地だけ50㎝カットで買っていました。 マチも同じ茶にしようか迷いましたが、明るい雰囲気にしたくてconfident 

裏布とマチの緑がイマイチ違うので、茶のボンボン付き?テープを挟んで違和感解消flair

私としてはとても気に入ってますhappy02  このテープも買って2~3年目にしてようやく!!!

本では両側面にポケットでしたが、片側だけにしました。  あえてそうしたんではなく・・・ テープのしつけをしちゃって、解くのが嫌だったから!bleah  11022720p1080894

この形気に入ったので、次はパッチで作ろうかな~? と言ったら、長女が「私には、それもパッチなんだけど」

彼女曰く、布をはいで作っているのはパッチと言う感覚らしいです。

(* ̄- ̄)ふ~ん  そうなのかぁ~~~。

11022720p1080897  内ポケットは、ファスナー付きheart04

反対側は、普通に四角いポケットをつけました。

マグネットボタンを付けるの忘れてる・・・

ループ&ボタンにしようか、考え中 (。-`ω´-)ンー

・・・・で、結局そのままだったりして~~~smile

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|

February 15, 2011

パッチワーク指導員

あまりに直接的なタイトルはあまり好きではないのですが、今回はあえて・・・(≧∇≦)

お陰様で昨日、無事に(財)日本手芸普及協会の「パッチワーク指導員」の認定証を手にすることが出来ましたsign03゚.+:。(・ω・)v゚.+:。

指導員の講座は、東京校・大阪校の2箇所しかなく、地方の方は本当にご苦労様なんです。 1回でもお休みしたら、同じ内容の講座を必ず受けないと、認定証が頂けないんですsweat02

前回、前々回の受講生もいらっしゃいました・・・ 東京と大阪では日程が違うので丁度振り返られたらまだいいのですが、1年越し、2年越しなんて・・・bearing

自分が健康であったことはもとより、家族の協力があってこそ! 感謝(^人^)です♪

6ヶ月目最後の講習で配布の教材を使って、バッグを作りました。11021401p1080861 11021401p1080860 この「がま口」タイプの持ち手は作ったことがないので、どうやって製図しよう・・・と悩んだ割には平凡coldsweats01

真ん中の菱形の生地が配布されたもので、私の今まで使ったことのない色・柄だったので、悩みました。

その悩みが報われていたらいいのですが・・・coldsweats02

上のラインはオリジナルで描いてみました。 セルティックと言う技法で細いひも状の生地をアップリケしてあります。 

下はどう展開しようか迷った挙句に、四角の部分はポケット!! 芸なさ杉ーーーcrying

もっと早くからこのデザインが浮かんでいればよかったのですが、前日急に思い浮かんだもので、何の装飾もなく・・・ ビクトリアン調にビーズをつけたらもっと雰囲気が良くなるはず!!

ま、引き算の美学ってことで~~~ヾ(;´Д`A);;;;;   

ミシンのお陰で1日で作る事が出来て、ミシン様様です!!heart04

昨日の修講式では、三井秀樹先生による「指導法」のお話があり、大変有意義でした。 今後の私のパッチ生活で大いに役立つでしょう。 とても魅力的な先生で女性ファンが多そうだなぁ・・・!ウシシシ((≧艸≦*))ウシシシ

知らない言葉もたくさんで、勉強あるのみ! 今後の計画に「構成学」の勉強も必ず取り入れようと思います。

もし、指導員を受けようか迷っていらっしゃいましたら、是非お勧めします。 私は受けて大いに刺激を受け、目からうろこがボロボロ落ちました!

学ぶって、楽しいですね~~~゚+。ゥフフ(o-艸-o)ゥフフ。+゚

あ、忘れてた! バッグの内側です11021401p1080862

今後は、自分のキルト人生のことを考えつつ、今まで通りお教室に通って、上田葉子先生のキルト塾で頑張りますscissors

| | Comments (9) | TrackBack (0)
|

February 12, 2011

ヘリーバッグ再び♪

巷ではまだ流行っているのでしょうか??

雑誌の入る大きさのバッグが出来上がりましたnote11020119p1080825   ヘリのままじゃ面白くないので、今年のドームで買ったレースを早速使ってみました♪

お買い得パック!に入っていた長さもデザインもまちまちなレースたちですshine

この後ちょこっと手直しをして、左のレースの先を少し解き、ゆらゆらゆれるようにして、プラ板をつけておしゃれをflair

11020209p1080827 この写真でわかりますか~??happy01

後ろは、長女のアイディアで1本だけ裏にも伸びてるようにつけました!

11020119p1080826 さすが、若い感性っていいわぁ~~lovely

断然、この方がおしゃれですgood 

作る方はしませんが、聞くと「私はこっちがいい」とか「それはいらないんじゃないの?」とか感想を言ってくれますshine

それが母はとても嬉しい゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

ヘリ、まだ買い置きがあるので、その内作ってみます。

今度はどんなデザインにしようかな~~?? ( *´艸`)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

February 06, 2011

ご無沙汰です~(^^;;

相変わらず、ミクシィばかりに入り込んでます。

もうここに来てくださる方もいないのかも~。 ま、しゃーない、全然更新しなかったんだものcoldsweats01

昨年は無事にミシンキルト講師の資格を、そして今月はハンドの指導員の資格の認定が降ります。

それほど欲はなかったのですが、楽しみで♪ 知らないこと、新しい技を習うって楽しいですね~~heart04  もし、指導員を迷っている方がいらしたら、是非!! おすすめします。

とても楽しかったです。 毎回目からうろこがボロボロ!!(笑)

宿題がなくて物足りないぐらいでしたbleah  唯一の提出課題2点です(*゚▽゚)ノ11011522p1080612

元ハーツの沢田淳子先生のレクチャーによる課題です。

「切り絵からの発想」とても楽しかったです。

斬新なのに簡単でshine  先生には(^人^)感謝♪(^人^)感謝♪

オールミシンで仕上げましたが、キルトラインはまだまだですdown  やり直したらいいのに、気に入らないまま提出しちゃいました。

どんなキルトラインが向くのかまだ良くわからなくて。

これを入れたい!と思っても腕がついていかなかったり・・・(;´д`)トホホ…

もう1つの課題がρ(・・。) コレ11011320p1080601

この2点、何も問題がなければ、今月の修講式で返却になります。

ハンドのお教室はまだ通っています。 そちらの方と個人で、これからも色々作品作りをしていきたいなぁ・・・

上田葉子先生のレッスンも受け始めました。

今年はどんな1年になるでしょう?

楽しい事ばかりではないでしょうが、常に前を向いて進んで行きたいですhappy01

ご無沙汰していたのに、読みに来てくださった方、ありがとうございます<(_ _)>

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« September 2010 | Main | March 2011 »